真の「大和撫子ブタ」を目指す子ブタの日記。 その日の出来事を絵に描いて載せています。どうぞゆっくりご覧になっていってください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


card.jpg



「友人の果たすべき役割は、間違っているときにも味方すること。
 正しいときにはだれだって味方になってくれる。」
 byマーク・トウェーン













共にこの世で戦うチームメイトに

    カードを出すなんてだめでしょうか。







 そもそもヒトの人生なんてジャッジできないし。










「間違っている」っていうのも何が基準?


  結局自分の価値観だったり、経験論だったりする。







 でも自分の基準から外れてしまったときに応援するのは難しい。









「待って!

 あたしにとってはイエローカードなの。

 そんな遠くに行かないで。」


 って言いたくなる。












  いろんな人からイエローカードを出されたら

 辛くなって試合から離脱してしまうかも。

 人格そのものを否定されたと思うかも。












 なんて考えも浮かんで、カードを出すのをためらうのだけど

 そこでカードをひっこめたら、私が私に嘘ついちゃうんだ。

 結局目の前のあなたにも嘘をつく。

 その場を取り繕うために。















   ごめんね。

   辛いけど、この件に関してだけはカードを出すね。















<両方クリック募集中>

クリック募金。
あなたの財布からではなく企業が募金してくれる仕組みです。





pig.jpg

2006.06.18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |

思えば、以前の私はしょっちゅうイエローカード出してたな。
そして他人が出すイエローカードは無視してた。
ひどく傲慢で独善的な人間だった。
今も、根本はそうなのかもしれないけれど。
そんな私だから、イエローカードを出さないように努力している。
でもだめだ。どうしても無理なとき、勢いあまってレッドカードを出しそうになる。

2006.06.19 09:21 URL | Kazuccine #mQop/nM. [ 編集 ]

レッドカードは危険だよね。。

でも友だちは一枚目からレッドは出さないしね。


他人は、最初からレッドを出して退場させるか、悪いと感じるプレーも無視してカードを出さないかのどちらかだと思う。

イエローカードは友だちにしか出せないと思う今日この頃。

これもわたしの独りよがりかな。。。。

2006.06.19 17:31 URL | さつき #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kobutabiyori.blog40.fc2.com/tb.php/75-bcb76ac4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。