真の「大和撫子ブタ」を目指す子ブタの日記。 その日の出来事を絵に描いて載せています。どうぞゆっくりご覧になっていってください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |


tabi.jpg


「人間はどんなところでも学ぶことができる。
 知りたいという心さえあれば」

 by漫画『MASTERキートン』















修士論文



無事提出。














いろんなことに取り掛かるのも

アイディアが浮かぶのも遅くって




本を読もうにも

英語の壁に阻まれ






とんでもない論文だったけど

でも、ほんとうに面白いって思える瞬間が何度もあって。











いろんな先生に助けてもらって


知識と刺激をたくさんたくさんもらった。





いい先生と出会うのって

なんだか飛行機のチケットを手にしたときの感覚と似てる。








広い世界に飛び込む前の瞬間は

不安もたくさんあるんだけど

ドキドキもして




やっぱり私は「学ぶこと」「生徒であること」が

まだまだ好きなんだって思った。









甘えてばかりだけど、

いろんな分野の先生にいろんなことを教えてもらって

同じ研究室のみんなに元気をもらって

すごく楽しかった。












論文の内容には納得がいかないところがたくさんあるし、

自分の力不足を痛感するけど




いろんなことを学ぶ

ほんとうの楽しさを

トランクにギュッと詰め込んでもらった気がする。










これからどうなるのか全くわからないけれど、




どこにいても

何をしてても









「知りたい」









と思う心をずっとずっと

持ち続けるひとでありたい。





2007.02.02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) |

お疲れさま。よくがんばったよ。
「学ぶ」「知る」大事なことだよね。
わたしも本当は先生から生徒に戻りたいんだけど(苦笑、
まあ、それが出来ないから自分で学べってことなんだろうな。
まだ忙しいとは思うんだけど、残り少ない院生生活を楽しんでね。

2007.02.03 10:33 URL | Kazuccine #7rSWCXJc [ 編集 ]

>kazuccine

ありがとう~
ほんとうにいい研究仲間にも恵まれて、
いい院生生活でした。
もう少し楽しむよー
お互いがんばろうね~

2007.02.03 14:34 URL | satsuki #- [ 編集 ]

おつかれさま♪

うちは、なんで?って思うことを
突き進めるのが研究の醍醐味だと
思ったよ。
でも、私にはロシア語の壁はあまりにも高く
あまりにも厚かった。

学ぶことが止まらない先生になるね♪

2007.02.07 14:22 URL | ai #- [ 編集 ]

おつかれしゃん。
やりたいことにトコトンなさっつんをいつも尊敬してます。ビバ☆
私もこれがしたい!!とかないけど、何かしら勉強に励むことにしよっと。

2007.02.07 22:35 URL | ゆぴ #- [ 編集 ]

>ai

aiはきっと「なんでなんやろう」って思い続けるいい先生になると思うな。
お互い充実した院生活でよかったね♪
大阪に行く機会が何度もあったけど、そのたびにaiと会えてとっても心強かったです。





>ゆぴ

きっと、わたしは欲張りなだけだとおもう。
もう少し落ち着いて考えたいんだけど、あれもこれも手つけてる間に時間が過ぎちゃう感じ。
ゆぴは特に語学に関してセンスが良いなーとひそかに思っているので、またゆぴのペースで勉強できる日がきっと来ると信じてます。
またタイでもどこでもふらりと旅行にいきませう♪♪

2007.02.08 13:23 URL | satsuki #- [ 編集 ]

だから、さっちは勉強が好きなのね☆

でも私も、頭のいい人と一緒にいるのは好き。いろんな知識をくれるから。鼻にかけるような人はイヤだけどね。。。

修論お疲れ様♪

2007.02.13 09:48 URL | なお #- [ 編集 ]

>なお

「いい先生」っていうのは
知識があるんだけど、それを簡単にはくれない。
でも興味を上手に引き出してくれるんだよね。だからほんとに楽しい。
結局は人間性に惹かれる。
お茶の先生もそうだけど、ほんとにいい先生と出会えたなぁ。って思うことが多い今日この頃です。

2007.02.13 11:15 URL | satsuki #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kobutabiyori.blog40.fc2.com/tb.php/134-93e2c120

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。